読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toronto Life

It's about my another life in Toronto and studying English by using NETFLIX

玉ねぎで腹痛を起こす原因と対処法

f:id:gigi1010:20160824022054j:plain

家族が腹痛を訴えています。

「原因は玉ねぎでは?」というのです。

10ヶ月も玉ねぎ料理を出してきて、それが事実だと凹む。

玉ねぎによる腹痛の原因として、ほとんどが玉ねぎに含まれる【アリシン】が原因とされています。

なので、私なりに対処法について調べてまとめてみました。 

 

1.アリシンの対処法について

アリシン・ジアリルジスルフィド・硫化アリルなどをまとめてアリル化合物といいますが、水溶性、揮発性、熱に弱い性質を持っているため、切ったタマネギを水にさらしたり焼いたりすると抜けます。また、タマネギを冷やして切ると揮発しにくくなるため、涙を出さずに済ませることができます。このようなことで、加熱調理やすり潰して長時間放置するなどで、効果に違いが出ます。 

いつもかなり焼いているのに....原因はアリシンではない?

 

2.他の対処法

アリシンが含まれる食材には、他に にんにく、にら、ねぎ等があるので、それらと一緒に玉ねぎを摂取する際には、食材の量を調整したり、食後にヨーグルトなどを食べることで腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えることで対策することができます。

アレルギーによる腹痛も十分に考えられますので、もし玉ねぎを食べることにより腹痛が生じた際は すぐに食べるのをやめ、頻繁に起こるようでしたら、医師に相談しましょう。

 

ん....にんにくたくさん食べても何も言わないのに....

原因不明ですが、「玉ねぎ使わないでくれ」と言われたので、今日から玉ねぎを使うのをやめます。

私は玉ねぎが出す濃くと甘みが大好きなのに、残念。